« まつり七夕 | トップページ | 夏 »

幼き頃 夏の忘れもの

自分の虫籠をカブトムシ・クワガいっぱいにしたい、そんな

無謀とも思える野望を抱き駆け抜けた幼少時代。

いつしか二人の娘が誕生し、ここ数年、賑やかな夏を

すごしている。

セミを探し、おたまじゃくしを追いかける娘たちの姿・・

« まつり七夕 | トップページ | 夏 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まつり七夕 | トップページ | 夏 »