« 子供の苦手な薬の飲ませ方 | トップページ | F1カー »

ホッタラケの島

夏休み最後ということで、映画「ホッタラケの島」を見てきました。

ホッタラケの島・・・・この名のとおり、人間がホッタラカシにしたものを集めた島があり、

主人公が亡き母からもらった大切な手鏡をそこへ取り戻しに行く というCG映画

これ、期待以上に 良かったです!期待値40% 満足度140%

ちょっと点数をつけすぎかもしれませんが、何の前知識もなく見て、

ストーリー、キャラクター、興奮と感動 ・・・ 大・大・大満足でした

この映画では 「人が1番ホッタラケにしているものって、実は思い出とか、家族とか…

「足元」なのではないか。ということを伝えています。

この夏みた映画 剣岳、HATI,ホッタラケの島・・・・

また見たいです。

Img_0745

« 子供の苦手な薬の飲ませ方 | トップページ | F1カー »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

ホッタラケの島、観て来たんですね。
おとちゃんの書いている感想を読んでいると、観たいな~…と、思って来ました。
自分の『足元』か~…うーん、考えさせられるな~。
いつも自分の大切な物を忘れないようにと心がけていますが、忘れてしまいそうになる世の中ですね。
自分も、自分でほったらかしにしているものを考えてみよう。

投稿: ターやん | 2009年9月 3日 (木) 21時22分

ターやん>こんばんわ
秋になり 澄んだ空気に月がくっきり見えるようになりましたね。
ホッタラケの島、HPで動画予告が見れましたよ。
我が家は 記念に本も購入しました♪

ターやんファミリーは結局 映画のHATI見たのかな~。

日本の忠犬ハチ公の本を図書館で借り、読みましたが、
本当のハチは大好物が「焼き鳥」だったそうで、ご主人さんと焼鳥屋さんにいっては、おいしい焼き鳥をもらい、喜んでいたようです。

証拠にハチの胃の中から「竹ぐし」がいっぱいでてきたんですって(竹ぐしはたべないほうがいいんだけどね)

投稿: おとちゃん | 2009年9月 4日 (金) 22時01分

こんばんは、おとちゃん。
HACHI、観ましたよ~…字幕版。
うーん、HACHIの表情にやられました。
カオリンもアキヤも涙目でした。
公開から結構経っていたので、観客は少なかったのですが、観客のほとんどがウルウルした目で出て来ましたよ。
ブログにUPしようと思ったのですが、表現が伝えきれないだろうな~と思い断念。
愛犬家は、感情移入しやすい映画ですわ。

投稿: ターやん | 2009年9月 7日 (月) 20時14分

ターやん>愛犬家のみなさんの心をつかめたようでよかったです(笑)
わがやは、青山テルマの「忘れないで」という最後の主題歌がいたく気に入ったらしく、車にのるたび、連続3回はリクエストされます。

投稿: おとちゃん | 2009年9月12日 (土) 22時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 子供の苦手な薬の飲ませ方 | トップページ | F1カー »