« キリンの空中散歩 | トップページ | 高岡開町祭り »

エチカの鏡「伝説の女講師」

週末はとうとう、エチカの鏡で 伝説の女性講師 平林都さんと 意見の違う店長の直接対決の結末。

う~ん ワクワク。

実際、正しいと思っても それを相手にいえない、自分も言える根拠がない、ことがおおいにあって、それならだまっておこう と逃げがちになってしまうのですが、平林さんは ザクッとバッサリ。はっきりいって、非常に厳しい。でも厳しい中に「本当に伝えたい」ところ があって、その使い分けがものすごくうまい。名人、超人の域だ。

また、言葉の中に「演じろ!」というところが 同感。きっと接遇のうまい人は演じるのがうまい。演じるのがうまい人は、まねる力もうまいだろう。まさに女優だ。

また、教える時も、なぜあんなにきつくいうのか・・・・・。

それは、今の時代にはあの表現がいちばん「効果がある」のだろう。やさしいだけでは 人は育たない、白か黒か「はっきり」させることが「ストレート」でわかりやすいのだろう。

私に足りないものばかり・・・・(涙)

職場で、人事部長とまた、平林さんの番組の話でもりあがった。

うちの会社で申し込んだらどうですか?といってみたら、「あの方はひっぱりだこだから3年後だろうね~」と かわされた。

番組の最後に「研修企業募集」とあり、人事部長にいってみたら

「そんな研修したら、社内から大ブーイングくるやろう」と いっていました。いうは易し、行うは難し。が本当のところなのかな。

また、再放送を期待したいです。

平林さんの教えて実践して効果があったこと

・女性の動きはOラインで・・・。これを意識すると自然に内またになったり、クロスする動作がふえ、「女性らしさ」を意識するようになった。

・笑顔は歯を出して。(私は化粧をちゃんとするようにも意識して)これをするようになってから、これまで来客連絡はほとんど電話だったのに、最近はわざわざ席のそばまでこられて予約しにこられるようになった!あと、挨拶をすると 顔を見られるようになったし、たいていは自分が先に挨拶するが、最近は 相手から顔をみて先にされることがあり 効果がでたようだ。

努力をして いい方向にかわれるものであれば、力を惜しまずやってみればいいと思う。今やらなければ、いつやる。

やるなら継続!! やればハッピー ですね。

« キリンの空中散歩 | トップページ | 高岡開町祭り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キリンの空中散歩 | トップページ | 高岡開町祭り »