« 獅子稽古 | トップページ | 台風18号 »

おかえり

おばあちゃんが今日退院してこられた。

こちらは同居のおばあちゃん。

ほんの1か月前に、おなかにできものがあると 医者にいったら

あっというまに入院で退院

・・・・・・・・・・・・それが、退院といっても

今回のは 残念ながら 残りの時間を有意義に過ごすためのもの

あまりにこの1カ月がいろいろありすぎた。

時間はあっというまにすぎる

治療が思ったよりすすまず どうしたものかと思っていたら

先生より 最後の選択の確認

最後は「病院か、自宅か」

本人も、おかあさんも自宅を選択。私たちも同意

在宅で最後を迎えることに、最初たくさんの不安があったが、

おばあちゃんのうちに帰ってきた笑顔をみて

やっぱり良かったと思った。

この先、なにがあっても、家族として、冷静に、思いやりをもって

サポートしていきたい。

また、かかりつけ医の先生、訪問看護婦さん、ケアマネージャーさん

もとの病院の先生、看護婦さん・・・・たくさんの方々に感謝

わからないことだらけだけど、みなさんの力をお借りして

おばあちゃんにとって1分、1秒でも いい時間をすごしせるよう協力したい

残された時間は 私たちの想像以上に短い

でも、、もっともっと元気に生きて、

もっと私たちにいろんなことを教えてほしい

明日もこれからも いい日がずっと続きますように

Img_0981_2

« 獅子稽古 | トップページ | 台風18号 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おかえりなさい、おばあちゃん。
難しい選択だけど、おいらがおばあちゃんの立場だったら、おばあちゃんと一緒な選択をしたと思う。
色々な事があるだろうから、簡単には言えないけど、おとちゃん頑張ってね。
おばあちゃんの周りの人々の笑顔が、一番の薬だと思います。
おとちゃんが書いているように、色々な話を聞いてあげて下さいね。

投稿: ターやん | 2009年10月 4日 (日) 17時49分

ターやん>退院した1,2日はめちゃめちゃ元気だったのに、やっぱり体は正直なようです。

昨日から、食べれない、歩けない状態で顔つきが変わってきました。

悔いのないよう、顔をみせたり、声をかけたり、とにかく冷静に対応できるようこころがけなくてはと思っています。

なんだか暗いことかいてごめんなさいね。
でも、家族がみんないて、まわりの方々もいろいろ力をくださって、とっても幸せです。

ターやんも いつもありがとう。
感謝していま~すclover

投稿: おとちゃん | 2009年10月 7日 (水) 21時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 獅子稽古 | トップページ | 台風18号 »