« もうすぐ12月 | トップページ | 朱塗りの鳥居 »

ひとくぎり

今日は、おばあちゃんの四十九日。

親戚が 20人ほど

自宅で法要、お墓で納骨、総合会館でお食事、また自宅で形見分けなどを行いました。

おばあちゃんゆかりの方々が集まって

おばあちゃんの生き方について 振り返ったり

お互いの近況を報告しあったりしました。

また、これからも お互いにお世話になったり、お世話したりということが

出てくると思います。

一期一会の思いで、お帰りは見送りました。

これからも 健康で、もしくは 一病息災で。

必要な時には 助け合って いきたいものです。

今日のバスからみた 山の紅葉が赤々として とても奇麗でした。

« もうすぐ12月 | トップページ | 朱塗りの鳥居 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もうすぐ12月 | トップページ | 朱塗りの鳥居 »